1. ・・
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2007.03.21 (Wed)

神田ばんごはん (ハシゴ編)

先日樽屋さんに連れて行ってくださったSさんのお誘いで、今夜も神田で晩ご飯です。

本日は、Sさんの娘さんが大学をご卒業されたということで、お祝いの夕べ。

そんな祝宴に私なんぞ新参者がいていいのだろうかと思いつつも、Sさんのご好意で同席させて頂いたわけであります。


場所は日本橋本石町にある「鳥文」
070320_210540_M.jpg


唯一撮った写真がこの“つくね”写真。

軟骨がちょうどいい割合に混ざっていて、コリコリッという食感が2回に1回の割合で訪れます。

つくねも旨かったけど、とりの刺身や、もちろん各種焼きとりも旨旨っ!

焼き鳥屋さんなのにこんなこといっちゃあ悪いかな・・・

エイヒレ。最高!!

よくありがちな、カピカピのエイヒレじゃない。
身がしっかりついてます。

朝ご飯の時、父がほぐして半強制的にojaの白飯の上にのっけた、魚の干物を思い出す、その位がっちり身がついてます。

これがまた旨い。 それこそ白飯頂きたくなりました。

お祝い!といいながら、中生2杯と、「二日酔いしない酒」と書いてあった玉乃光純米吟醸を頂き、「鳥文」の部はおひらきに。



翌日、ちょっと普段味わうことできない予定を控えていたoja。

何気に落ち着かず、そろそろ帰ろうかな~、と思いつつ、結局皆さんのあとについていって、2軒目入店。

「本石亭」

??このお店はカレー屋さんではないのですか?
ランチにカレーを出されていたと記憶しているのですが・・・

夜はBARになるらしい。。。

店内はカウンターのみ10席。

我々一行9名。

1席は荷物置いて、と。 貸切状態。


夜もカレーは食べれるらしいが、さすがに鳥文さんでたらふく食べてしまったので、つまみは・・・といいながら、目の前に出てきたフィッシュ&チップスを頂く。

旨っ。

鳥文さんで少々飛ばしてしまったので、ウィルキンソンで一休みしたのちオーダーしたのがこちら
070320_232708_M.jpg

カルーアミルクなんですが、このお店では「蛎殻町」という飲み物になるのです。(カクテルの名前に日本橋の町名がついているのです)

カルーアリキュールとミルクをシェーカーでシャカシャカしたもの。

空気がいい感じで含まれて、口あたりなめらかな仕上がりになってます。

蛎殻町を2杯飲み、川を3本横断して帰らなくてはならないojaはこの辺でお開きという事で、盛り上がる店内に後ろ髪を引かれながら、帰路につくのでありました。

(本石亭さんのことが載ってるbloghttp://blog.so-net.ne.jp/factory_gon/2006-04-24



スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ

テーマ : +お外でごはん+ - ジャンル : グルメ

07:44  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/55-2595f31f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。