1. ・・
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2011.01.12 (Wed)

親子3代も夢じゃない

1月8日~10日にかけて、埼玉県県民活動センターにて開催された「素人そば打ち段位認定埼玉大会 初段・二段の部」。

3日間で約180名の方がそれぞれ初段・二段位に挑戦されました。

出場者の平均年齢は60代

30代や40代が“若手”と言われる世界です。

しかし、蕎麦に対するパワーは若者も圧倒するほど。

本当に皆さんとても熱心です。

私はここ数年、大会中に出場者のプロフィールを読ませて頂いてますが、1人1人の思いが詰まったこの“グリーンファイル”は手に取るたびに実際のファイルの重さ以上の重みを感じます。

私も蕎麦打ちしますので、その思いは共感するものばかり。
ご紹介のアナウンスは下手ですが、下手は下手なりにその思いを会場の方に伝えられたらと心がけながら、ご紹介させて頂きました。


さて、今回は初段に14歳の中学生さんが挑戦されたということで、彼は会場の注目の的になったわけですが、非常に落ち着いていましたし、基本に忠実に小細工なしでまっすぐな心で打っているなというのが、後ろから見ていてもわかりました。

そして彼は、優秀賞。
これは彼が中学生だからという贔屓目なしに、実力だと思います。

なんかとっても清々しい蕎麦打ちを見たと感じました。
同時に自分もそうあるべきだと改めて思いました。


今回の最高齢は75歳ですから、14歳の孫がいるとして、親子3代でチャレンジするのも夢ではないのですよね。
現に今回はお父さま、娘さん、息子さんの3名で初段にチャレンジされた方もいましたし。
(うちも親子2代かw)

それとご夫婦で出場という方もいらっしゃいました。

家族に食べさせたい蕎麦がいつの間にか、家族で打ちたいに変わってきている、そんな感じを受けました。

年齢、性別、力量問わず楽しむことができる趣味だなと改めて感じた次第です。


さて、当日はスタッフとして場内にいるのであまり動きがとれず、定点からの写真撮影と感想を述べることができないので、今日は他に当日のことを書いているブログがないかな~と探してたところに2ブログ発見したので、そのブログをお知らせします。

休日そば打ち職人

そば&とおく


来月の26日、27日には同会場で三段大会、3月27日には四段大会が開催されます。

私は無謀にも今回、四段に挑戦するのですが・・・
大会とはいえ、食べてもらいたい人の顔を思い浮かべながら、素直な気持ちで蕎麦と向かい合いたいと思います。




スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
23:56  |  蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Re: タイトルなし

にょろさま

コメントありがとうございます。
そして返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

なごやかな掛け合い、3段大会で試みたのですが見学者の方々もピリピリムードでなかなか難しく、淡々としたものになってしまいましたが、今回の大会の厳しさをみて、今月末の自分の姿を重ね合わせ、切羽詰ってきました。

所詮、趣味かもしれませんが、やるからには自分の目標に届きたい思いもありますので、がんばろうと思います。

プロフィール紹介は・・・ん~。自分で(笑)
ojatan |  2011.03.02(水) 02:57 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.01.14(金) 22:37 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/506-26d37bc8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。