1. ・・
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.14 (Tue)

鱈汁

寒くなってくると我が家では鱈消費量がUP。

母の実家青森のふるさとの味、鱈のアラで作る「鱈のじゃっぱ汁」は最高!!

切り身よりアラのほうが断然美味しい!!しかも安い!!

でも最近、アラが入手困難。

スーパーなどに入ってる鮮魚店は各お店に魚が運ばれてくる前にアラなどの要は捨てるところを捨ててしまってからもってくるため、アラが店頭にならぶことが少ない。

田舎ではキモ(肝臓)をいれる(味に深みが増す)のだが、肝臓は寄生虫がいるため、きちんと加熱しなければお腹こわす原因になるということで、うちのあたりだと肝臓も入手できない。

そんなことを毎年、母は嘆いています。


さて今回はアラがなかったかわりに美味しそうな切り身と立派な白子があったので、ソテーにしようかどうしようか迷ったあげく、結局、汁物になったとな。


鱈汁
たら汁

プックプクの白子が誘惑してきます。
早く熱いところをハフハフ言って食べたい。

青森(母は下北方面)では白子のことを「たち」ともいうそうです。
北海道でも「たち」といいます。
「たちぽん」と書いてあったら、白子ポン酢のことを言います。

秋田では「だだみ」といいますね。


冬ですね。

お燗、ほし。



スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
03:35  |  うちごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/490-eefa62ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。