1. ・・
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2007.03.06 (Tue)

神田おひるごはん

「坦々麺、食べにいこっ」
そんなお誘いの言葉に、二つ返事でついていくoja。

日銀通りにあるというそのお店。
坦々麺が有名なお店なんてあったかなと考えながらもひたすらあとを追って行きますと、フイッと予想もしなかったポイントで右折。一番奥のお店が目指す坦々麺のお店であります。


中国料理「白蘭」

「狭い」と聞いていましたが、期待通り本当に狭い。
特に階段はご高齢の方には、「サスケ」並みにハードな階段ではないかと思われます。


「坦々麺」食べにきたのですから、ここはメニューもろくにみず、坦々麺をオーダー。

「坦々麺」といえば、ゴマ風味の効いた・・と想像しがちですが、どうもこちらの坦々麺は、その坦々麺とは違うようなのです。

確かに、壁には「オリジナル坦々麺 六八○円」の札。
それにしても680円は安いと思います。


そうこうしているうちに目の前に現れた坦々麺がコチラ!
白蘭の坦々麺


たっ?たんたん・・?たんたんめん・・・

坦々麺というよりも、「麻婆麺」といった感じでしょうか。


パッと見、表面から麺が確認できません!!

箸を奥まで差込み、ヨッと持ち上げると、麺が確認できましたっ!

汁はトロみのついた餡になっており、餡内に確認できる具材は長ネギと豚挽き肉。(これに豆腐が入っていたら、麻婆豆腐!)

案の定、ゴマ風味は一切ありませんが、「だからオリジナルなのかぁ」と心の中で納得してしまいます。

ゴマ風味どうこうという前に・・旨いっ。
ジワジワとにじり寄ってくるこの辛味、あとひいてしまいます。

この坦々麺にはお決まりのコースがあるらしく、残った餡にご飯をいれて食べる、これが定番らしいのです。

連れてきてくれたMさんがご飯を注文し、麺を食べ終わったどんぶりの中にご飯を投入し(アフターライス)、おじやのようにして食べました。
麺でお腹いっぱいのはずなのに、しめのご飯が食べれてしまうのが不思議です。


不思議といえば、
このお店の坦々麺率(ざっと見て)95%以上。
アフターライス率 (ざっと見て)85%くらい。


「時々、無性に食べたくなるときがあるのよ」とMさん。

その気持ち、わかる気がします。


「白蘭」の地図(yahoo)
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000631583/0002521403/coupon/


スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

00:10  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/44-13dfac62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。