1. ・・
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2007.02.22 (Thu)

正解は・・・ 【サイエスタで憩いのひととき】

正解は・・・
sa001

珈琲豆の焙煎機でした~。
めだまやきさん、正解です!

焙煎一筋60年!出浦さんの職人技が光る珈琲。
詳しくはこちらをご覧下さいコチラ
サイエスタ_コーヒー



さて、この珈琲をまったりと味わえるお店がこちら、【サイエスタ】さんです。

サイエスタ玄関前


入口までの道


住宅街にあるサイエスタさん。
外観はcafeっぽくないので、ちょっと建物に興味がある方なら「あら~、洒落たお家ね~」と感心すると思いますが、それでも看板などを見落としてしまったら、cafeだとは気付かないでしょう。
気にせずヌボーっと歩いていたら、確実に見落としてしまうでしょう。

焙煎歴60年出浦さんの珈琲のほかにも、こだわりがぎっしり詰まったサイエスタさん。

例えば!
パンは岩手県産ナンブ小麦と丹沢酵母で作る

ワインは「ドメーヌ・ド・トレーユ」という、サイエスタさんで独占販売しているこだわりもの。

さらに、日本酒もこだわられており、青森・菊駒のお酒を取り扱われています。日本酒好きojaとしては、この洋風チックで和風チックな雰囲気においてある日本酒がなんともうれしいのであります。

サイエスタ_パン

天然酵母のパンは洋雰囲気に並べられ、うしろをふりかえると
サイエスタ_店内1

土間と座敷になっております。
サイエスタ_店内2

日本の文化を大切にしたいと、土間にデーンとすえられた広いテーブルの上には、お雛様が飾られておりました。
サイエスタ_庭より

裏からの眺めがまたなんとも風情があるのであります。
この写真を撮った右側に、冒頭にご紹介した焙煎機小屋があります。


ゆっくりした時間を過ごしたら、さらにその魅力が倍増しそうです。

暖かくなったらこのお庭に、椅子をおいてお店を眺めながらゆっくりとコーヒーを味わいたいと思うのであります。
(その前に、日本酒とワインだな)
スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
22:53  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/43-af7e8ed6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。