1. ・・
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.26 (Sat)

ランチ¥850?

どっさりと海苔と大葉がトッピングされた

“たらこスパゲティー”(オーガニック全粒粉スパゲティー使用)と

たらこスパゲティ


具だくさんの

“まいたけとお豆の豆乳スープ”(有機豆乳使用)

まいたけとお豆の豆乳スープ


しめて\850(+\50でオーガニックコーヒーまたは紅茶つき)


な~んちゃって…

自作なので料金は発生しません(労働力は発生しますが。)

----------------------------------------
☆たらこスパゲティー  

[材料]2人前
たらこ 1~2腹(大きさによって)
オリーブオイル(今日はレモンフレーバーのもの) 大さじ1
豆乳(有機大豆) 大さじ1
塩・コショウ(ほとんどいりません)
スパゲティー(オーガニック全粒粉) 160g

[作り方]
1・スパゲティーをゆでます。
2・その間にボールにたらこ、オリーブオイル、豆乳をいれ、混ぜます。
3・茹で上がったスパゲティーを2に入れ、絡めてできあがり。
4・仕上げに大量トッピング!

■どっさりトッピングの理由。。。
海苔・・・植物性のものからはなかなか摂取しづらい、ビタミンB12を含んでます。抗がん剤投与中の手足のしびれにはVB6とVB12を摂るといいそうです。
大葉・・・抗酸化物資を含み、βカロチン、VC、VEが免疫力を高め、細胞の老化を防止します。
胡麻・・・こちらも抗酸化物資を多く含んでますが、胡麻の成分セサミンは他の抗酸化物質と異なり、肝臓に届いてから威力を発揮し、肝機能の向上に役立ちます。

----------------------------------------
☆まいたけとお豆の豆乳スープ

[材料]
(冷蔵庫にあった野菜を入れただけなので、日によって具材が異なります)
まいたけ 半パック
たまねぎ 1/4個
キャベツ 3枚
ミックス豆 1袋
豆乳 350ml位だったかな
ブイヨン(野菜だけのブイヨン)
塩・コショウ・ターメリック 適量

[作り方]
1.野菜を適当な大きさに切ります
2.鍋に野菜を入れ、かさの1/2くらい水をいれ、ブイヨン、ターメリック、軽く塩コショウし、蒸し煮にします。
3.野菜が好みの硬さに火が通ったら豆をいれ、豆乳をいれます。
4.豆乳は煮立つと分離しやすくなるので、沸騰前に味をみて、塩コショウで調整しできあがり。

■具材ポイント
舞茸・・・βグルカンを含み、免疫力向上、抗がん作用があります。また食物繊維が豊富で肥満予防にも。
キャベツ・・・キャベツなどのアブラナ科の食物は抗酸化作用と免疫力向上の効能をもち、ガン予防に効果があるというデザイナーズフードの頂点に位置づけられてます。またキャベツに含まれるビタミンUは胃腸の調子を整えてくれます。(胃腸薬の名前にもなってますね)

----------------------------------------
そういえば、先日TVで「きのこダイエット」なるものをやってました。

夕飯時にどのきのこでも、どんな食べ方でもいいので200gを毎日摂取するというもの。
挑戦していた3人の芸人さんは50日で見事にやせられていました。
食物繊維が豊富なので200g以上食べてはダメということですが、どんな食べ方してもよくて、ほかに食べるもの制限しないというのであれば、栄養が偏ることもなさそうで、きのこシーズンを迎える秋にはピッタリのダイエット法かもしれないですね。
(ただ、アレルギーや体質に合わない方はやめたほうがいいと注意されてました。)

スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
03:10  |  うちごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/320-c1e9f0dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。