1. ・・
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.24 (Thu)

おじゃ風「いものこ汁」

秋ですね~。

きのこやら芋やら海の幸やら、味覚の秋本番ですね~。いいですね~。太りますね~(笑)

今日はなんとも幸せな小包が届きました。


「山内いものこ」「香り豆」が入った小包。


「山内いものこ」
秋田県山内村名産の里芋です。
私が尊敬する某蔵の杜氏さんが作られたいものこです。
それだけに私にとってこのいものこは、感涙のいものこなのです。


食べたい!早速夕飯に食べたい!
何にする!? 煮物にするか、けんちんにするか、ん~悩むっ。どうする、おじゃっ!!

「悩むけどここは、まずは基本の『いものこ汁』で、秋田の味を堪能しよう」
秋田の某酒屋さんに伺って、いものこ汁の作り方を教わりました。


杜氏さん家の作り方は鶏で出汁をとり、醤油味。いものことセリ、舞茸と結びしらたきが入るようです。
酒屋さん家は、ニンジンが入るようです。
各家庭によっては、長ネギや豆腐が入ったりもするそうです。


ということで、作ったのが、 コチラ

おじゃ風いものこ汁

いいセリが入手できなかったので、ニンジンを入れました。
比内地鶏ではないですが、地鶏のもも肉を入れ、酒、醤油で調味した・・・

おじゃ風「いものこ汁」 完成ですっ!!


どーでしょう。

「山内いものこは濃厚で粘りが強い」そうですが、まさしくその通り!
ミルクを思わせるような濃厚さと、ねっとりとした食感。 たまらなく美味しいです。


秋になると山形の芋煮など里芋やきのこを使った鍋や汁物が多くなってきますが、各地で味付けが味噌味だったり、醤油味だったり、具材も牛肉や鶏肉や大根や豆腐など様々。

これをきっかけに各地の「秋の汁物」を再現してみるというのも、楽しいかも。


うへへっ・。・たのし~
スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
23:35  |  田舎の食べ物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Re: 美味しそう

ご指導のおかげで、無事完成しました。
母も美味しいといって食べてくれました。

あっ!!香り豆書くの忘れてしまいました(汗)
名前の通り、香りがとてもいいです。
こちらもバクバクと食べてしまいました。

あとで写真のせます。
ojaたん |  2009.09.25(金) 01:17 | URL |  【編集】

美味しそう

上手く出来たようですね!?

このネットリとした優しさ、軟らかさは別だよねぇ
秋田地酒のA |  2009.09.25(金) 00:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/319-7514b2a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。