1. ・・
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.01 (Mon)

日曜庵-お客さん編。

今日は初めて、客として日曜庵に登場!!


13時30分を過ぎた時間なのにまだお客さんはたえず、売り切れメニューまであるという盛況ぶり。
(そりゃよかった。ホッ)

だけど目当ての会長特製「ふのりそば」は・・・売り切れ。
(そりゃ残念。。。)


ん~何にしよ。
鴨好きとしては鴨もひかれるし、温かいそばもひかれるとこだけど、
ここは今まで食べたことないものを食べてみようということで
とろろそば(冷)
とろろそば(冷)


「はい、そば茶」
「あっ、ありがとうございますっ(汗)(汗)」

「とろろには卵入ってていいのかな」
「あっ、はい!!たまごもとろろもっ(汗)」

とろろそばなんだから、とろろ入ってて当然なのだが・・・妙な緊張感というか、変な感じというか、照れるというか、気恥ずかしいというか。(意外と照れ屋なんです、おじゃ)

日曜庵に客として訪れるのは初めてなので、なんだかムズムズして落ち着いて座っていられない。。。


そんな感じ(笑)

なので、席は厨房に背をむける入口近くの窓にむかったカウンターチックな席をキープ。

ひたすら蕎麦に集中し、黙々と食べる。


「ん~、やっぱり最適な太さってあるもんだ~。細けりゃいいってばかりでもないなぁ~。ん~」
なんて前回の反省点を思い出しながら、浪曲師のようにうなりながら、蕎麦やとろろをズズッておりました。


厨房から聞こえてくる日曜庵のおじ様方の元気な声。

お客様はいつもこういう音や声を聞きながら召し上がっているんだ。
お客様はこんな空気感を感じているんだ。

客としてくることもたまにはいいかもしれない。
日曜庵の様子を客観的に感じることができたから。


でもやっぱり客になりきれなくて、食べ終わった食器を自分で片付けようとしてしまった。

日曜庵の客になりきるには、まずは客としてドッチリと座っていられることから練習しないと。

日曜庵 関連サイト その1
日曜庵 関連サイト その2
スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
02:21  |  蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/230-49db8464

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。