1. ・・
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.18 (Thu)

中国茶教室

(とある日、秋田滞在記)

中国茶。

以前、中国茶入門ワークショップを開催した際に試飲させてもらって、その香りや味わいに驚いてから、また美味しい中国茶が飲みたいとおもっておりました。


今日は偶然、某県で中国茶とは別件の研修&修業が重なり、お初にお目にかかった台湾から帰国中のK太先生に、先生ご持参の中国茶を淹れて頂くことになりました。


先生、お願いいたします。
中国茶1

K太先生、以前は中国茶のお仕事をされていたそうで・・・すなわち“プロ”です。

中国茶2

こうやって、長細い器にお茶をいれ、


中国茶3

そのお茶を背の低い器に移し、長細い器で香りを楽しみ、低い器に移したお茶を頂きます。


中国茶は日本茶よりも何度もお湯を注しては淹れられるので、4~5杯、頂きました。

香りもグワッときたら、スーッとひいていく。切れ味のいい香りと旨味がひろがります。


・・・って、今日も中国茶の淹れ方、ちゃんとみてなかった・・・



K太先生、ありがとうございました。
次回、機会がありましたらちゃんと淹れ方を勉強しますっ!

スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
01:20  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/175-831777ea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。