1. ・・
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2007.01.27 (Sat)

蕎麦打ち 2段位認定大会の結果

え~~・・・

無事、2段位合格いたしました。

この場をおかりしまして、日頃ご指導にあたってくださっているさいたま蕎麦打ち倶楽部の先生方はじめ、蕎麦打ちの先輩・友人、職場の上司、応援してくださった全ての皆様のおかげです。

ありがとうございました。


さらに・・・

なんと本人もめちゃくちゃ驚き!
優秀賞を頂いてしまいました。
これは、奇跡としかいえません。


昨年暮れの追突事故やらその他ゴタゴタ、年明けまで右へ左へ振り回されながら下降し続ける、

「いったい、この先、どぉ~なるのぉ~」

と先のみえないジェットコースター状態だった先にあったものが、今回の昇段と賞というご褒美だったのかなと。



で、会場はどんな感じかというと、こんな感じです
0127本番


0128結果発表


これはもはや“趣味”の雰囲気じゃない。


蕎麦打ちは精神道にもつながると、ojaは思うのです。

邪念がはいるとすぐに乱れてしまいます。

いかに平常心を保てるか、それがojaにとっては重要な鍵になるのであります。


会場でNPOそばネットさいたまの阿部代表理事が、段を取得するということよりも、それにむけて努力をし、研鑽を積む、そのプロセスが一番大切なことではないでしょうか、とお話されました。

oja、納得。



本日のojaですが、受付を午前9時にすませると、自分の試験順番を確認。ojaは最終組、午後13時からのスタートです。

ということは、4時間待ちになります。

そんな長時間、モチベーションを保つこともできず、だからといって開き直りきることもできず、宙ぶらりん状態。

他の方の試験風景を眺めたり、イメージトレーニングしたりしてましたが、とりあえず、ユニフォームに着替えて・・・っと。

そのユニフォーム姿は、まるで・・・

【幸楽】
【えなりかずき】

そんな姿で、バナナをムシャムシャ食べてるもんだから、目が合う人みんな笑っていく。

まぁ、それでみんなの気持ちが和めばいいんだ、いいんだ。


そんなことしてるうちに4時間なんて過ぎてしまって、気がつけば自分の番。

「ドンっ!」という太鼓の音を合図に、40分間の試験がはじまったのです。



昨日の今頃、どんな気分でいるんだろうと想像してたけど、昨日の今頃は、そんなこと考えてたんだなと、blog書きながら思い出してました。

スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 段位認定 蕎麦 そば soba

23:39  |  蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/17-dcaabb0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。