1. ・・
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.06 (Fri)

那須のおいしいもの

(先日、用事があって那須(栃木)に行ってきました。)


~食前○○○~

「とりあえず、お昼にしましょう」と車が停まったのが、こちら
アイス工房ももい

アイス工房ももい

「アイス!?お昼!?」

と思ったら、どうやらこちらには『食前のアイス』を食べに立ち寄ってくださったそうで(ちょっとビックリ!)

ももいのジェラート

王道の“ミルク”

ミルクの風味がいかされていて、脂肪分ではない濃厚な味わい、しかもサッパリしていておいしいジェラートです。

お店のすぐ隣に牛たちがおり、「この子たちの乳が、これかぁ」と牛とジェラートを交互に眺めながら、牛の恩恵に感謝しつついただきました。



~ランチ~

那須高原『ホテルエピナール那須』内にある、ラ・ヴェルデュールにてランチ。
ラ・ヴェルデュール

最上階のエレベータ前には、野菜を使ったディスプレイ。

食前には本日のメニュー説明があり、アレルギーや好き嫌いがある食材を聞いて、他のメニューに変更してくださいます。

全席から那須連峰や高原など、清々しい景気を眺めることができます。

ディスプレイからも伝わってきますが、野菜には特にこだわられてるようで(エピナール那須“食への取組み”)、地元農家の畠山さん、ジョセフィンファームの野菜などを使っているそうです。



そんな野菜の旨味が凝縮された本日の一品目
コンソメ 那須

野菜のブイヨン

玉ねぎや様々な野菜の風味がしますが、とても甘いのです。
調味されていないということで、野菜の旨味そのものを味わったあとで、添えてあるお塩をいれると、旨味が際立ち、おいしいスープです。


パン 那須
自家製パンにそえてあるのは、千本松牧場の発酵バター



魚料理 那須

鰆だった・・・かな?
魚の名前を忘れてしまいましたが、添えてあるのはトマトシャーベットと手前が(予想ですが)ホイップした低脂肪生クリームにわさびをあわせたものではないかと。 いいアクセントになっています。


野菜料理 那須

こだわり野菜の温野菜。とにかく野菜、おいしい!!
バターソースにも野菜の旨味が移り、ソースもパンにつけて残さずいただきました。(ウマッ)


魚料理2 那須

通常の魚料理はこちら
洋風のウニ茶碗蒸しと申しましょうか。青海苔のソースと一緒に。


ウニ苦手な私にはこちら
魚料理3 那須

帆立貝柱のソテー。
貝柱の下にあるスフレは貝柱以外の部分を使われているようで、とても風味豊かです。


もうすでにこの時点でお腹いっぱいなのですが・・・
お口直し 那須
レモンのシャーベット

これはお口直しですので、続きましてメインです。



ホロホロ鳥 那須
ホロホロ鳥 胸肉のローストと、もも肉の生春巻き風
これがぁ、これがぁ、やわらかくておいしい~。
ブロイラーと違い、味わっていくと奥のほうから鶏の風味が広がってきます。



チーズ 那須

地元産のチーズを含めた盛り合わせ。


今日は用事があるので飲みませんでしたが本日のメニュー、このチーズも含め

「ワインが飲みたかったよぉ~っ!!(泣)」

窓からみえる那須連峰に向かって、心の中で叫びました。
涙で景色もにじんで見え・・・単に雨で窓がにじんでただけでした。


で、まだ続くのです。
デザート 那須

「グリンピースのモンブランでございます」

えっ!グリンピース!?
これは初めてかも。スイーツ苦手な私ですが興味津々。。おっ!グリンピース!!
おいしい。甘さ控えめで生クリームの脂肪っぽさもなくて、これなら食べれます(食べました)


コーヒーもおいしかったです。ケーキと合わせて・・・


チョコ 那須

って、コーヒーにチョコレートも一緒にサービスされてきました。


もう、もう、お腹が。。。。


今日の本題はこのランチではなく、これから用事が・・・



やっぱり、ワインとも合わせたかったので、今度は改めて“どっぷり”プライベートで来ようと思うランチでした。

(本日のメニュー参考サイト:http://www.epinard.jp/restaurant/verdure/lunch.html






スポンサーサイト
人気ブログランキン グ  へ
20:12  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ojatanchi.blog88.fc2.com/tb.php/132-0e0f9c2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。