1. ・・
2010年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.21 (Thu)

30

20100121125948


20100121125946


20100121125944


20100121125941
30個の牡蠣

三重・畔蛸の熱き漁師、北川さんの牡蠣。
(北川さんイベントの様子は後ほどアップ)


全部殻から取り出し、ガーリックソテーし、半分は数日保存、半分はコキール風にしました。

とはいえ、殻むきした本人は牡蠣苦手なので、味見に1~2つ食べた程度なのですが〓

苦手ですが、食べられますよ!牡蠣匂いあまり感じず、濃厚な旨味がひろがります。

「台風でかなりやられたけど特に今年の牡蠣は絶品!」
という北川さんの言葉、間違いなしですね!


牡蠣の殻むき
年に1~2回しか殻むきしない人間にとっては結構大変な作業です

ゴム手袋や軍手してても手に刻まれる、切り傷…

帆立貝より難しいな。


食べる側はね、「早く食べた~い」なんて簡単にいっちゃいますがね、実際にやると大変よ。

殻つき雲丹を12個の時も思った。

殻割って、
雲丹たちが食べたとろとろになってる昆布を取り除き、
形が崩れないように雲丹を取り出し、
塩水で洗って
(塩水はちょうどいい塩分でないて雲丹が溶けちゃうし)

これまた雲丹も苦手なんですが、自分で苦労した雲丹は、美味しく感じたな~(といっても一口だけだけど(笑))

自分で殻むいたりしてわかること、それは…

これだけ手間かかるんだから高いのは当たり前だと。(収穫量も関係あるけど)

牡蠣もそうだけど、食べられ状態になって目の前に並ぶまでに、どれだけの人の労力をついやしているか…普段どれだけ何も考えていないかと、こういうとき、改めて感じる。


牡蠣イベントの時に、自分で殻むき体験いれたら、おもしろいかも( ̄▽ ̄;)

小さい傷ご覚悟でお試しください
人気ブログランキン グ  へ
スポンサーサイト
12:59  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.01.20 (Wed)

今年もやってきました!! 千葉県産『いちご』

今年もこの時期がやって参りました
20100120045112

いちご

いつもこの時期、広口苺園のお父さんが持ってきてくださる苺ですが、店頭で買うのとはわけがちがいます。


何日たってもパッツンパツンのまま
腐ったりというところ、みたことがありません。


で、こちらも私の仕事で紹介させてもらえることになりました。

お申込はコチラから⇒東京ガスキッチンド千葉 スローフードワークショップ

2月15日申込締切日です。

いつも届けてくれる苺屋さんのお父さんを講師にお招きして、苺の栽培等こだわりについてをお話ししていただきます。
人気ブログランキン グ  へ
04:51  |  スローフード  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.01.20 (Wed)

国産無農薬レモン

かれこれ5年ほど前になるでしょうか、横浜で開催されたスローフードフェアで出会ってしまった

『国産無農薬レモン』

神奈川県・片浦で栽培されているというこのレモン。
皮まで食べてしまっても、安心。
無農薬なんですもの。

20100120044807


無農薬だから当然、色も悪いですよ。
黒い斑点模様がついてしまったり。

今年はまだ状態がいいそうです。

確かに、キレイなお肌をしています。


『片浦レモン研究会』に所属する農家さんが栽培し、販売はNPO神奈川県消費者の会連絡会が担当されているようです。

レモンに限らず季節ごとに収獲される柑橘類も販売しており、一年を通じて様々な柑橘類を味わうことができます。


このレモンですが、私が携わっている『東京ガススローフードワークショップ』でお目見えの予定です。

時期は4月ごろ。

詳細が発表されましたら、またお知らせします。

詳細はこちらで

東京がススローフードワークショップ 

なぜ無農薬、減農薬にこだわっているか
なぜ無農薬だと形や色がわるくなるのか などなど

皆様の質問にもお答えいただきます!!


乞うご期待 ということで
人気ブログランキン グ  へ
04:48  |  スローフード  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.01.19 (Tue)

神田で気になってたビストロへ

神田に潜伏していた一昨年の秋頃、界隈には不釣合い(といっては失礼になるかも)なビストロがOPENし、気にはなっていたものの、普段、ワインなど飲まない私が行くには敷居が高いかと思い込み、これまで来店したことがなかったお店。

ビストロマルサンヌ

そのお店になぜ今のタイミングで。

そう、それは私の誕生日ということで(照っ)
サンキュー! そう、39歳になってしまったわけです(焦っ)


いつもの(といっても最近はご無沙汰ばかりですが)
蕎麦『周』で食関係雑誌の編集をしている友人さんと日本酒を飲み飲み、蕎麦を食べ、ほろ酔い気分で駅にむかっていた時・・

おじゃ「このお店、気になっていたんですよ」

友人さん(ショップカード等を眺めながら)「このお店、いいかも。数々のお店をみてきた私がいいと思う!」

その一言で即決。突然入店し、予約。


1年越しの念願かない、初ビストロマルサンヌ

アラカルトで頼む頼むっ


キッシュロレーヌ
キッシュロレーヌ

鴨のパテ
鴨のパテ(0.5人前)
本当はこの倍あるのだが、オーダー量が多いのでとお店の方のご厚意で0.5人前
しつこくないぞ、美味しいぞ

ピクルス
ピクルス
様々なスパイスの風味が効いてます

砂肝・ハツのコンフィ
砂肝・ハツのコンフィ
長時間、油の中で煮るように加熱しているから、かたくならずにとってもやわらかい!

ニース風サラダ(もしかしたらリヨン風だったかも)
ニース風サラダ(もしかしたらリヨン風だったかも)

タラのクネル
タラのクネル
シェフ一番の料理!タラのペーストを生クリームなどでふわっとさせ茹でたもの。
食感ははんぺんとか魚河岸揚げとか。でも味や風味はぜんぜん違いますよ。これはね、毎回リピートしたい。
(太りそうだけど(笑))

牛ほほ肉の赤ワイン煮
牛ほほ肉の赤ワイン煮
ナイフ、なぜそんなものがいるのですか?
というほど、ホロホロ~っとやわらかぁい

デザート
デザート
今日はね、おじゃ誕生日ということで特別に、デザート盛り合わせを作ってくださって、名前まで書いてくださって、ローソクまでつけていただいて・・・感涙

スパークリングワイン→赤ワインなんそ所望し、どっぷりビストロナイト。

いや~、飲んだ、食べた、美味しかったぁ。

美味しくて素敵なビストロマルサンヌのシェフは「Aux Bacchanales」赤坂、池袋「Trente-Trois」を経て渡仏された方。オーナーさんはレストランプランナーとして数々のお店に携わってきた方ということですが、やさしい接客、心遣いがお料理もさることながらとても心地よかったです。お店の方のプロフィールはこちら・・・シェフ&ソムリエ


また来たい、いや、来るでしょう!
お店の皆さま、ありがとうございました。

そして、誕生日ディナーをしてくれてありがとう~!




[0901010]
人気ブログランキン グ  へ
15:23  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)

2010.01.19 (Tue)

祝サンキュー! あの“でっぷり”鰻のお店へ

39歳の誕生日ごはん第・・・何回目だっけかな?(笑)

“でっぷり”とした身、色が濃いけど味はくどくない、水元公園近くの『川魚料理 根本利兵衛』へ。

20100119145845


比べるとすれば・・・箸1膳分の厚みがあるというのが、この写真でおわかりになるかと。



しかし・・・
前回は閉店時間前に暖簾がおりてて、今回は待ちがでるほど。

人気のお店と知ってはいたけど、(これまで並んだりしたことなかったので)ここ数回の混雑ぶりは一体・・・

TVとかでちゃったかな?
人気ブログランキン グ  へ
14:58  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.01.19 (Tue)

某日 鎌倉にて~ランチ編~

とある日、突然ですが鎌倉へ。

お昼ちょっと前に現地しはじめにむかったのは、昼ごはん(笑)。

鶴岡八幡宮にむかう大通りの一本脇の細い道(ここがお店等が密集しているエリアのようですね)でみつけたこのお店が、本日の鎌倉ツアー最初に訪れた場所。

オクシモロン

カフェ、雑貨屋、カレー屋、レンタルスペース、いろんなことをされてるという、興味ワクワクなお店だ。

ランチはもちろんカレーをオーダー。
20100119123832

手前がレギュラーメニューの“エスニックそぼろカレー”、奥のは本日のランチの“なんとかのドライカレー”だったような・・・(記憶が遠のいてるもんで、思い出せないもんでw)


20100119123835

三種の盛り合わせ(紫キャベツのコールスロー、豆のマリネ、にんじんのラペ)


20100119123837

ランチセットのチャイティー(手と比べていただければおわかりかと思いますが、器大きいです。たっぷりです。)


エスニックそぼろカレー、これは初体験の味。面白くて美味しい!
パクチーやシソ、ねぎやナッツ類がトッピングされていて、レモンを絞って混ぜていただくのですが、カレーの味はそぼろにふんわりと感じるくらいで、あとはこれらが渾然一体となって、エスニック店でも、カレー店でも味わったことのないカレー。

家で作れそうで作れない、この味だけをもとめて再来店してもいい!と思った。


はぁ、美味しかった、

さっ、帰るか!なんて。

さぁ、これから鎌倉Dayのはじまりぃ。



[191209]
人気ブログランキン グ  へ
12:38  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.01.18 (Mon)

あわてて更新

ブログ更新が滞っていたのが、気にはなっていたのですが、なかなか更新できず。

先日

「ブログ、クリスマスでおわっているよ」

といわれ、焦り気味に更新しています。

この勢いがとまりませんように、自分で祈るしかない。


思いついたのから更新しているので、日付順の更新にはなっておりません。

あしからずご了承ください。(そんなのどーでもいいですねー(笑))
人気ブログランキン グ  へ
16:31  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。