1. ・・
2009年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2009.02.20 (Fri)

蕎麦づくし

20090220004543
20090220004540
蕎麦先生方と某酒問屋さんの


「蕎麦と酒を楽しむ会」(仮称)にお招き頂いた。


私の任務は…お燗番娘。


先生方が腕を振るった蕎麦料理

鮪のづけにすり蕎麦の実のトッピング、
揚げ出し蕎麦豆腐、
揚げ蕎麦中華あんかけ、
蕎麦味噌、
鶏の蕎麦フリッターを大根おろしと林檎とぽん酢とともに

など


あちらこちらで蕎麦と酒について熱く語らい


締めは会長の十割蕎麦

ありえないほどのしっとりなめらかさ

これが5段とこれから3段受験生の違い。


私もこんな蕎麦が打てるようになりたい…


今、おじゃからおしつけ蕎麦が送られくる皆様。

いつか私も!打てるように精進しますので、しばらくご辛抱くださいませm(._.)m
人気ブログランキン グ  へ
スポンサーサイト
00:45  |  蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2009.02.20 (Fri)

坦々麺

20090220003140
辛い物話をしてたら無性に坦々麺が食べたくなった。

とあるお店に初めて入りオーダーした坦々麺…私が求めていたそれとは違っていた。

うっ、残念。


これが先週までの話。


こういう時の不完全燃焼さって、尾を引くもので、その思いを断ち切るためにも食べなくてはっ!坦々麺!

浦和駅から徒歩10分くらい?
産業道路沿いにある中国料理「桃園」の坦々麺。


「辛いですが大丈夫ですか?」

確かに、桃園の坦々麺は辛い。
辛いけれども単に辛いだけではなく味わいもある。


ゴマゴマ120%超級好きな方にはゴマゴマ度が少し足りないかもしれないが、辛さと旨味のバランスがいいので、好き。


辛さとともに完全燃焼!
人気ブログランキン グ  へ
00:31  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.02.14 (Sat)

チョコと日本酒な夜

(写真の見づらさはお許しください。)


バレンタインデーの夜

カウンター7席だけのとあるお店にて

“T武フェア開催~”
(↑お店にいた方しかわからない話しですみません)

お店にいた私以外のお客さんがT武でお仕事されており、店内はT武一色!
ということで、T武フェアと命名したというだけなんですが、はい。


そこであたくし、お2人の方からチョコを頂いてしまいましたっ


チョコ情報に疎い私。
2つともはじめて頂くチョコです。

20090217131045

上はブリュイエールというベルギーのチョコ
はじめに濃厚な味わいがきたと思ったら、サラーっと後味が消えて…いつまでもまったりしていない、キレのよさ。もう1個と手がのびてしまいます。


下はトイスチャーといって中にドンペリ入りのシャンパンクリームが入っています。
これはまた…一口で頬張り、口の中でポクッとわるとホワーンとシャンパンの素敵な香りが広がり、いつまでも余韻に浸ってしまいます。
20090217131048


あまりチョコ得意ではない私でしたが今宵のチョコで、これまでのチョコ概念が変わりました。

そんなチョコと共に過ごしたお酒は、もちろん日本酒。
純米吟醸から少し熟成したタイプまで、お燗でホクッと。


さて、次は場所を移しまして…

引き続き日本酒。

こちらは福岡・杜の蔵の「白い純米」

20090217131050


ん、どこかで聞いたネーミング。

…気のせいでしょう。(笑)
20090217131052


見た目マッコイ感じですが、飲み口はマッコクなく、あらっと言う間に盃が空になっとりました。
人気ブログランキン グ  へ
23:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.02.07 (Sat)

好きだったTV番組<世界の料理ショー>

司会のグラハム・カーが毎回、世界の料理を取材し実際にスタジオで作り、出来上がった料理を観覧席から選ばれし、1人のお客さんと一緒に食べるという番組。

それが
世界の料理ショー


土曜日の昼間(たっだと思う)
東京12チャンネル(現・テレビ東京)で放送されていたこの番組を、幼稚園に通っていた私は、毎週楽しみにしていたのだ。



毎回、みたこともな肉のかたまりや、なんちゃらチーズ、よくわからないカタカナ語(スパイス系)、塩と胡椒は必ずガリガリ・・・見るもの聞くもの全てが新鮮だった。


料理中(CM前)には必ずワインを飲む、グラハム。
アメリカという国ではそれが当たり前だと思っていた。


グラハムが料理を食べるときの顔アップ。
もっぐもぐしている長めのあご、口角が上がった口元、そしてまったりとした目。


それを見ている観客の顔アップ。
誰かしら1人は舌なめずりをしていた。


観客席に駆け寄るグラハムはなぜか一度スキップのステップを入れていたことを覚えている。


あの観客席に座ってみたい。
幼稚園児でありながら、そう願っていた。
1人で電車も乗れないのにどうやってアメリカまで行く気だったのだろう。



この番組で初めて世の中に“溶かしバター”というものが存在することを知った。
グラハムが毎回使う“溶かしバター”

「なぜ、油じゃなくて溶かしバター?」
「溶かしバターはスーパーで売ってるの?・・・みたことない」


ずーっと不思議に思っていた、溶かしバター

私の記憶では、一度この番組で溶かしバターの作り方をみた覚えがある。
記憶違いかもしれないけど・・・

鍋にバターを大量投与し、弱火でじっくりとバターを溶かしながら、丁寧にアクをとって、できあがり と。

それをみて初めて思った。


「溶かしバターは自分でつくれるんだーーー!」


かなり感激した、5歳児の思い出。



その、世界の料理ショーがなんとDVDになっていたとはっ!!

溶かしバターの作り方を知った時と同じくらい驚き+感激!!

DVDBOXで3万円強・・・


あー、ほしー。
でも、今は買えない・・・


そう思ったら、すんごく見たくなった、世界の料理ショー



調べたら、動画UPされているのを発見!!


あー、感激!!
グラハムだー!!
体に悪影響を及ぼしそうなくらい高カロリーな料理!!
でも、おいしそうだ、グラハムの顔。


今では考えられないなぁ~
あの料理を食べたらきっと私は胸焼けで、一晩中七転八倒するだろうな。


でも、怖いものみたさで一度作って食べてみたい・・・




世界の料理ショーDVDBOX貯金、しよ。

人気ブログランキン グ  へ
01:53  |  ちょっと話  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.02.04 (Wed)

新宿伊勢丹で販売中~

はちみつ


従姉妹のとこのはちみつ澤谷養蜂園菜の花生はちみつが、
10日まで、新宿伊勢丹の特設売場で販売されております。



伊勢丹


従姉妹たちは店頭に出ておりませんが、笑顔のステキな良品工房の方がにこやかに出迎えてくださいました。


菜の花トラストの菜種油や、津軽の濃厚リンゴ酢「バルサミィアップル」、りんごチップスも販売されております。


珍しいもの好きな方、リピーターの方、
都内ではなかなか入手できない(と思います)ので、お近くにお越しの際にはぜひ。


以上、私が毎朝欠かさずに食しているハチミツの宣伝でした。

人気ブログランキン グ  へ

テーマ : お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル : グルメ

21:38  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.02.04 (Wed)

なんちゃって乗物好き

私は“なんちゃって”乗物好き。

マニアのように詳しくはないが、乗物は好き。

今日は、羽田空港までちょいと用事があり、飛行機の出発がいながらにして眺められるお店で
店からの眺め

なにやら健康になってしまいそうなお昼バイキングをたべておりました。
羽田でお昼


用事を済ませ、羽田空港を後にする前に立ち寄ったのは、展望デッキ


飛行機・・・
飛んでる飛行機に乗るのは苦手ですが、空港に来たり、飛行機みたりするだけで、旅にでも出るかのようなワクワク感に包まれるのが、いい。
飛行機1

特に、着陸時に両翼の後ろっ側がブァサーッってあがるところなんか、いい。

バンザーーイ!って飛行機が両手をあげてる感じが、かわいらしい。

そして、飛び立つ前、
滑走路のスタートポジションまで、よいしょこらっと走っていく姿や
飛行機2


ダンディにみえてしまう、うしろ姿
飛行機3


そして、スタートダッシュからの飛び立った瞬間!
飛行機4


(まっ、飛行機がこんな言葉を発してるわけないのですが、そんなこと言ってるように思えてなりません。)

たのもしい・・・



ちなみに本日この後、都内あちこちに出没せねばならないので、
東京フリーきっぷなる、
JR、都営、メトロ乗り放題1日券(¥1,580 ・・・なんか半端な金額)をはじめて購入。

これまたどんなものかとワクワク感いっぱいに、窓口で購入

東京フリーきっぷ1


なんか・・・
近所の本屋さんのスタンプカードみたいな2つ折りのきっぷ。



中身ななんと!
東京フリーきっぷ2

スクラッチ!!


なんか当たっちゃうんじゃないかって雰囲気。


乗車日の“月”と“日”を削って、乗降時に改札で駅員さんにみせればOKというものだけど・・・


なんかやっぱり、気分は宝くじ売場だ

人気ブログランキン グ  へ
21:06  |  ちょっと話  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.02.04 (Wed)

節分ということで

IMG_7750.jpg

いつの頃からでしょう。

うちのほうでも「恵方巻き」を食べるようになったのは。

何でも大阪では昔から伝わる風習ということですが、うちのほうではここ数年のことのように思われますが。

それでも某巻き寿司屋さんの前には夕飯の買物中の主婦さんで、行列ができるほどの売れっぷり。

その脇を通り過ぎた20歳前後の若いカップルの兄ちゃんがポツリと一言。
「ったく・・・自分で作れよ!なぁ」といって、彼女の方をみておりましたわ。

彼女はというと・・・聞こえてないフリしてました。


「いつから食べるようになったんだろ」といいながら、我が家は作りましたよ、若い兄ちゃん!
020301.jpg
恵方巻き<蕎麦寿司ヴァージョン>

なにやら今日、スーパーで「節分蕎麦」というものを見かけてしまいました。

「節分蕎麦」・・・? 謎のイベント食だ。

ネットで調べてみると
・2月3日は旧暦の大晦日ということで、年越し蕎麦ならぬ「節分蕎麦」
・蕎麦業界の商売戦略
といったことが書いてありました。

なるほど・・・商売、いろいろ考えるもんですね~。

ということではないのですが、常に我が家には蕎麦がありますので、ご飯ではなく蕎麦で巻きずしを作った、ということ、それだけです。はい。


それから節分といえば、ひいらぎに目刺のアタマを刺して玄関脇に貼りますので、身の方は
020302.jpg

焼いて食べます。


玄関脇にひいらぎの木がある我が家の場合は、母がひいらぎの木にそのまま目刺のアタマを刺してきてしまうのであります。

ダイナミックといいますか、大雑把といいますか。これをみたら鬼だって、なんか、ねえ。
「ここ、どういう家なの?」
と、疑問抱いて入ってこないでしょう。

そんなダイナミックな飾り方をしているヒイラギ&目刺のアタマを撮ろうと思ったら・・・あら
アタマが見当たらない。

当の本人、母を呼ぶと「確かに刺したのに~下の方に~・・・3つ・・・」
020303.jpg
(↑目刺のアタマ探す母)


それって、それって、
猫が持って行っちゃったんじゃない?そんな下の方なら猫なら簡単に持っていくでしょう。

「そっか、もっと上に刺せばよかったんだ。アハハ~」
そりゃそうです。
なんとも脳天気な母。


ともあれ、恵方巻きも無事、無言のまま食べ終わり、

恒例の豆まきも無事終えて、

あとは、

歳の数+1粒、お豆を頂きます

が、

お豆の分、お腹の余力残すの忘れてしまっていましたわ。

IMG_7739.jpg

子供の頃はね~、たくさん食べたくてね~「歳の2倍!!」なんて、無邪気でしたわね~。

IMG_7740.jpg

♪はるか~かなたに~みえるのは~~マス~・・・

1・2・3・4・5・・・・・10・11・12・・・・・・21・22・・・・27  くらいでしたっけ?私。。。

ん~
IMG_7743.jpg

となりでは、母が60ン粒完食しました。
人気ブログランキン グ  へ
03:05  |  うちごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.02.04 (Wed)

ソウルフードと言っても過言ではない、だろう

青森県民のソウルフード(ソース)と言っても過言ではないでしょう!!

源たれ
スタミナ源たれ!

りんごとニンニクからなるこの“たれ”

青森出身の母のおかげで、おじゃは幼少の頃より親しんでおりました。


母の実家に帰省すると必ず一食はジンギスカン。

特にそのジンギスカンにはこの“スタミナ源たれ”をおいて他にないのです。


自分で作っているわけじゃないのに、やまけんさんブログで紹介された際には画面に向かい、よろこびのあまり奇声を発してしまい、後日、とある場所でお目にかかった際には「紹介してくださってありがとうございました」とお礼を言ってしまい・・・ケンミンSHOWで放送されると涙を流し・・・

要は100%青森県民でない私でも、“スタミナ源たれ”の文字をみると、魂が揺さぶられる!という事なーのですわ。




「今日の夕飯は何にしようか~」
のんきなことをいいながら、駅まで来客を送りつつ、夕飯の買物にむかう母と散歩に行く私。

と、そこに飛び込んできた“スタミナ源たれ”の文字っ!!


まっ・・・まさかっ!!この駅ビルにっ!!駅ビルの通路にっ!!なぜ“源たれ”っ!!

最寄り駅の駅ビルにて期間限定の催事で今日から販売されていた“スタミナ源たれ”

すぐさま一緒にいた来客にこの熱い思いを伝え、「何はともあれ」と一本購入させ、我が家もこのスタンダードタレと塩たれ、そして辛口の「辛味屋」を購入。

いつもスタンダードは野菜炒めや焼肉のたれに使っていたが、から揚げの下味として使うといいとこれまた青森出身というお店の方から教えてもらったので

スタミナ源たれから揚げ 我が家の食卓に初登場。



ほほっ、ほんとに旨い。“スタミナ源たれ”
人気ブログランキン グ  へ

テーマ : お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル : グルメ

02:21  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。