1. ・・
2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.27 (Sat)

初デモは日本酒で乾杯!

20080927180443
生まれて初めてデモに参加しました!

「10月1日は日本酒で乾杯」デモ

休日の銀座のど真ん中を歩きました

ということで来週水曜日、10月1日は日本酒で乾杯しましょう!

18:45 からのNHKニュースで流れるようです。

私もどこかに映ってるかもしれません。
人気ブログランキン グ  へ
スポンサーサイト
18:04  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2008.09.27 (Sat)

全国大会への道

9~11月は各地で日本酒イベントがあっちやら、こっちやらで開催される時期で、千葉県でも恒例の「千葉の酒フェスタ」が開催されました。

ニューオータニ幕張の『シェルハウス』という、プールサイドのオッシャレ~なスペースが今年の会場です。

2008千葉の地酒

そんなオッシャレ~な会場のなごやかな空気とは異なる、ピンと張り詰めた空気が漂っているのは、フェスタと同時に『全国きき酒選手権千葉県代表選考会』の会場。

県内在勤在住の腕に覚えのある(?)日本酒好きさんにとっては、1位、2位の方は全国大会に出場できるとあって、眉間にシワをよせて真剣そのもの。

記念に初めて参加してみた~という方もいらっしゃいましたが、ほとんどの方は「眉間にシワ派」


8分の制限時間にA~G7種類のお酒を利き、隣のブースでまた8分でイ~ト7種類のお酒を利き、A~Gとイ~ト、それぞれに自分が好きな順番に番号を振っていきます。

例えば、A~Gの中でAが一番好きで1と番号を振り、イ~トの中でイが一番好きで1と番号を振ったとします。

Aが吟醸酒で、イも吟醸酒だった場合、(Aの1)-(イの1)=0

ということで、組みあわせたものが同じお酒ならば“0”になるので、この場合、点数が低ければ低いほど上位ということになります。

結果発表は1位~6位まで発表されるのですが、6位の時点で点数が4点という、ハイレベルな争いで、1位の方はパーフェクトだったそうです。


と、現場にいたということは私も参加してたのですが、えっと、結果は。。。


あっ、もう朝になっちゃった。はよ寝よ、寝よ zzzzz~





人気ブログランキン グ  へ
07:12  |  日本酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.24 (Wed)

しあわせな秋のスイーツ

食欲の秋と称されるように、秋は海も山も美味しいものがたくさん。

新米でしょ、秋刀魚にキノコに…
それにサツマイモや栗も!

思い浮かべるだけでも幸せな気分になってきます。
実際に食べれたら、もっと幸せですね。

サツマイモや栗
20080924165041

栗のロールケーキ と
サツマイモと胡麻のタルト
(おしゃれなメニュー名を伺ったのに、わすれてしまいました。ゴメンナサイ)


打ち合わせ先でごちそうになった、秋のスイーツ。

今週、お世話になる先生のお手製です。

栗の風味と洋酒の香りのバランスがいいロールケーキは大人の味わい

胡麻の風味と食感を生かした“ひと技”(+サツマイモのホクッ)がいい感じなタルト

季節感すら薄れがちな昨今ですが、食から季節を感じるって大切と、改めて思うのであります。


心もお腹も幸せ感で満たされた午後のひとときでした。

(打ち合わせ…ちゃんとしましたよ(笑))
人気ブログランキン グ  へ
16:50  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.22 (Mon)

とある日の とある蕎麦「A」

9月某日
神田の某蕎麦「A」にて

091801
米も水も麹も酵母もオール京都産の富翁じゃそうな。
最初に7割くらいのスパーク感があり、真ん中あたりで残り3割。あとに余韻残さず。
シピシピッとしたキレのいいお酒でした。

091802
【秋の新メニュー】鴨スネ肉ときのこのバター炒め
ランチに来たときからロックオンしていた新メニュー!!
バターは風味付け程度なので、しつっこさはないです。
きのこの風味が鼻をくすぐります。

うま~~~ぃ。

そこに田中農場登場。
こちらは富翁にくらべ、あとに余韻が。
鴨の旨味やらきのこの風味の中を一定の高度を保ちながらふわらふわら~と漂いながら喉のはるかかなたへ消えていきました。


091803
しめは“たまごとじそば”

で、このつゆでお酒飲めちゃうわ。

つゆが肴。

いい、いいんだ、これがすきなんだ。



秋だね~。
食欲の、秋だね~。
人気ブログランキン グ  へ
20:21  |  蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.22 (Mon)

豆漬け

母の実家でよく食べた漬物(?)です。


豆漬け
豆漬け1
(左が漬けたもの 右が茹でただけのもの)

茹でた枝豆を皮ごと、一夜漬け器で塩水に漬けます。
2~3日すると、酸味が出てきてできあがりです。

中の豆だけを塩水漬けにしたら・・・酸味はでないのかな?

醗酵するキーはやはり“皮”にあるのか?

あの“ケバケバ”に醗酵を促す「何か」があるのか?

ともあれ、小さい頃から田舎に行くと食べたなつかしの味です。



豆漬け2
(上の写真と同じ)

漬けると色が黄色っぽくなります。
ちなみに今日の枝豆は黒豆の枝豆でして、おばが送ってくれたものです。


そういえば昔は茗荷が一緒につけられてたと記憶にあるのですが(もしかして、茗荷好き一家!?)

母にたずねてみると、
「茗荷は塩水の塩分の微妙な差で溶け出しちゃうから難しいんだって。毎年同じというわけにもいかないしね、かあさん(私のおば)が作らないとね~」とのこと。


なるほど、技だね~


小さい頃から口にしてたので、簡単に作れるものかとおもいきや、工程は単純であってもそこには数値では表せられない微妙な“さじ加減”があるんですね。

去年、この塩分だったから今年もというわけにはいかないようで。
気候や茗荷の出来などで、あとは作り手の“勘”が頼りとなる。


ん~、かっこいい!!
人気ブログランキン グ  へ
06:56  |  田舎の食べ物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.21 (Sun)

日曜庵

何ヶ月ぶりでしょうか。

日曜庵、出勤(笑)です。

日曜庵0921


最近、食べログやら地元埼玉ネタのブログに取り上げられている機会も多くなったようで、
「さいたま 日曜庵」と検索すると、ズラズラっと。


常連さんも増えたみたいですね。





人気ブログランキン グ  へ
19:42  |  蕎麦  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2008.09.18 (Thu)

村祐

今年上半期、気になったお酒のひとつです。

むらゆう純米大吟醸
村祐 純米大吟醸


あけびのような日本の果物の甘味というか、和三盆糖を思わせるような甘味と、たくさんのアミノ酸たちがいるんだろうなと思わせる旨味。

じつはこの“お燗”もすきでね。



で、とある夏の日。
花火大会を河川敷でみることになり、友人が持ってきてくれたのが、これだ

村祐 純米大吟醸


早速、飲んでみる。。。

ん~。

以前、潜伏先近所のそば処で飲んだときより、若い感じ。
他でのんだものより、酸が感じられます。

そこで、例のそば処にきいたところ、かってから数日、味わいがおちついてくるまで、店でそっとさせておいたそうだ。


ん~なるほど・・・


そして季節は9月下旬。

そろそろ、どんな塩梅かな。

人気ブログランキン グ  へ
01:54  |  日本酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.18 (Thu)

手作り生ハムをどうぞ

「秋田 スペイン料理」


この2つのキーワードで検索すると、トップに輝くのがこのお店。


グランビア
グランビア ハム

なんでも~、こちらの生ハムは自家製だそうで、生ハムつくり教室も開催しているとのこと。


店内にもあちこちに生ハムが吊るされておりました。

グランビア パエリア

パエリアはオーダーが入ってから調理をつくる一品。
なんちゃってパエリアとはわけがちがぁう!
この場合もアル・デンテといっていいのだろうか。お米の火の入りがいい感じです。

グランビア パスタ

季節のきのこパスタや

グランビア ナスグラタン

これはSさんのおすすめ☆彡!!

なすのグラタン


この日はあまり飲むことができなかったので、改めてこの写真をみてると、ワインを一杯頂きたくなりましたわぁ。


ちなみに、東京・赤坂にもアンテナショップがあるというので、今月早速偵察へ。
人気ブログランキン グ  へ
01:34  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2008.09.18 (Thu)

中国茶教室

(とある日、秋田滞在記)

中国茶。

以前、中国茶入門ワークショップを開催した際に試飲させてもらって、その香りや味わいに驚いてから、また美味しい中国茶が飲みたいとおもっておりました。


今日は偶然、某県で中国茶とは別件の研修&修業が重なり、お初にお目にかかった台湾から帰国中のK太先生に、先生ご持参の中国茶を淹れて頂くことになりました。


先生、お願いいたします。
中国茶1

K太先生、以前は中国茶のお仕事をされていたそうで・・・すなわち“プロ”です。

中国茶2

こうやって、長細い器にお茶をいれ、


中国茶3

そのお茶を背の低い器に移し、長細い器で香りを楽しみ、低い器に移したお茶を頂きます。


中国茶は日本茶よりも何度もお湯を注しては淹れられるので、4~5杯、頂きました。

香りもグワッときたら、スーッとひいていく。切れ味のいい香りと旨味がひろがります。


・・・って、今日も中国茶の淹れ方、ちゃんとみてなかった・・・



K太先生、ありがとうございました。
次回、機会がありましたらちゃんと淹れ方を勉強しますっ!

人気ブログランキン グ  へ
01:20  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.18 (Thu)

もう一軒の名店

(秋田滞在記)

さて・・・

「秋田でソフトを食べるならここっ!」ということで、深夜のオアシス(?)「のとや」をご紹介したわけですが、実は秋田にはもう一軒、

ソフトの名店

が、あるそうで。


その店の名前は


カルフォルニア!!

カルフォルニアのソフト

カルフォルニアのソフト(ピンボケ)


「カルフォルニア行こ」といわれて、勘違いしてはいけません。


ここはパスポートのいらない、西海岸です。
人気ブログランキン グ  へ
01:04  |  そとごはん(外食全般)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.13 (Sat)

みょうがの油炒め レシピ

酌楽人¥¥号さま、大変長らくお待たせいたしました。

みょうがのシーズンが終わってしまい、時既に遅しといった感もありますが、リクエスト頂きました

「みょうがの油炒め」レシピでございます。

1.みょうがを縦に、適当な大きさに切ります。
2.フライパンに油をひき、みょうがを炒めます。
3.味付けにしょうゆを適宜いれます。
4.できあがり。

すみません、こんな簡単なものでした。

汁っ気があるのは、じっくり炒めたからだそうです。
パリっ、と中華の野菜炒めのような仕上がりにしたければ、サッと炒めればOKとのことです。

ちなみに母の実家のほうでは、お年を召した方にはミソ味が人気だとか。。。


ぜひ、お試しくださいませ。
20080828183251.jpg
人気ブログランキン グ  へ
23:49  |  うちごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.13 (Sat)

深夜のオアシス

(秋田滞在記)

飲んだあと、締めにな~んか甘くて冷たいものがほしくて

「ソフト食べいこ!ソフトなら…」

と、連れられて行った先は秋田市内にある「のとや」
20080913214520


20080913214517


地元の方によると、兄弟2人で深夜2時まで営業されているそうです

暗闇に浮かび上がる「のとや」

壁にかかる軽食メニューにもそそられます。
人気ブログランキン グ  へ
21:45  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。