1. ・・
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキン グ  へ
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.19 (Tue)

続・青汁サービススタンド


昨日の「青汁サービススタンド」(遠藤青汁友の会)ですが、単純​に「本日休業」だったのか、本気の「休業」モードなのか・・・諸​々気になるところがあり検索してみたところ、ホームページにたど​り着きました。

銀座青汁スタンド
http://www.endoaojiru.com/ginz​a.html

サラリーマンの方が腰に手をあてた基本姿勢で青汁をぐびぐびやっ​ちゃってます。

人を寄せ付けない空気感、これは私だけが感じたわけではないよう​で、ホームページ内にも

「入り口が閉まっていると少し入りにくいかも知れませんが、安心​してお入りください。家庭的な雰囲気でやっています。」とw。

40年以上当地で続けている青汁スタンド。
「レトロな建物でレトロな青汁をお楽しみください。」

機会を作って青汁を楽しんできたいと思います。
人気ブログランキン グ  へ
スポンサーサイト
11:27  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.12.23 (Thu)

今年もはじまりました。「成東のいちご」


3月に開催された東京ガススローフードワークショップのテーマ食材にさせて頂き、また当ブログでも「いちごミルクの作り方」、でご紹介させて頂いている、千葉県成東の広口苺園のいちごが今年も我が家にやってきました。

2010いちご

ヤッホーイ!

まだ出回りはじめたばかりなので、味の乗りは最盛期に比べるとまだ淡いですが、でもやっぱりおいしいよ!お父さん!!(ちなみに広口さんのお父さんにはワークショップの際、講師をしていただきました)

やっぱり、このいちご食べたら買ってきたいちごは食べれない。

株で完熟させ朝3時に起きて収穫したいちごは真っ赤なのに実はパンパンに張っていて、冷蔵庫にいれて1週間たっても腐ってきたりしない。

(買ってきたものは3日もすれば下の段が腐り始めたりする。)


通常私たちがスーパーなどで購入する場合は生産地から店頭に並ぶまで7回程の荷積みや荷卸を経てくるそうで、収穫時はうっすら色づいたいちごも時間が経つごとに赤くなってくるが、同時に劣化もしてくるため、実がやわらかく腐りやすくなってしまうそうです。

広口さんはそういった形で消費者の口に入るのもいやで、農法にもこだわり、直売にされたそうで、現在は観光いちご園と宅配またはお父さん自らが配達という形で販売されているそうです。

いちごを作っていない時はお米も作られていて、お正月に欠かせない「のし餅」、これを食べたら他のお餅が食べれない。美味しい。


これから5月までいちごの収穫が続きます。
朝早い作業で大変ですが、がんばってください。



人気ブログランキン グ  へ
01:04  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.12.23 (Thu)

この「鱒寿司」はお初です。旨いっ!

富山の名物として有名な「鱒寿司」。

竹の容器でギュギュッとしめられ、笹の葉で包み込まれた忘れられない形状。

県内にはたくさんの鱒寿司屋さんがあり、それぞれのご家庭で贔屓の鱒寿司屋さんがあると聞いたこともあります。お店毎で酢の締め方や鱒の厚みなどがさまざまだそうです。

そんなにたくさん種類がある鱒寿司ですがこれまで食べたことあるのはせいぜい3種類くらい。

その中で今回頂いた鱒寿司は正直、衝撃的でした。


それがこちら。ジャン
ますすし

本舗川上鱒寿し店
さんの鱒寿司。

酢はきつくない緩めの締め加減でフレッシュな寿司のイメージですが、生臭みがありません。
身も厚めでふわっと感さえ残っています。

とあるランキングで「生系」鱒寿司のナンバー1に輝く実力派のようで、そこにも「生が苦手な人でも食べやすい」と書いてありました。

確かに。

人気ブログランキン グ  へ
00:13  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.12.22 (Wed)

だしソムリエ×野菜ソムリエ X'masParty

某日、神谷町にて。


地上にでると薄暗くなった空に光り輝く物体。
神谷町ってこんなに東京タワーが大きくみえるところだったとは。

神谷町からみる東京タワー


今日はいつもお世話になっている東京耳袋のKaoruさんからお誘いを頂き、

だしソムリエ×野菜ソムリエ X'masPartyに出没です。

会場は神谷町のフードセラピーカフェMANAさん。

主宰のだしソムリエ協会代表の鵜飼真記さんは、ご実家が名古屋の鰹節屋さん。
天然だしのよさを広めたいということからだしソムリエ協会を設立され、活動をされているそうです。
子供の頃からそのよさを知ってらっしゃる鵜飼さんのお話には溢れんばかりの「だしLOVE」を感じます。


まずはだし本来の味を実際にテイスティングということで、パーティー前に3種のおだしのテイスティング。


「料亭の味が楽しめるおだし」

料亭の味が楽しめるおだし

かつおの枯れ節と利尻昆布をブレンドしたおだし。
料亭の味がご家庭で簡単に再現できるという。
澄んだ上品なお味でストレート。なのに深みのある旨味。


お次は「お料理上手のおだし」
お料理上手のおだし

かつおの枯れ節や荒節、宗田かつお節、さば節など6種類をブレンド。
先ほどと同じくかつお節がメインですが、さまざまな魚類をブレンドすることで、先ほどより線が太く、旨味も濃くなっています。

最後に「お味噌汁上手のおだし」
お味噌汁上手のおだし

こちらが一番味が複雑です。複雑というのは良い意味で。いろんな旨味が口の中に次々に広がっていきます。
カタクチイワシの煮干やあご、日高昆布などがブレンドされています。


普段から我が家は天然だししか使っていないので、お味噌汁など当たり前のようにのんでましたが、このようにテイスティングで味噌も何も入っていない出汁だけに集中して飲むということがないため、昆布の旨味やかつお節の風味、煮干のはらわたの味など細かく気づかなかったことを「これは煮干」「これは昆布の味かな」と考えながら試すことができて、とてもおもしろかったです。


脳と舌をフル回転させたテイスティングのあとは、MANAさんとおだしがコラボした特別メニューのパーティー。


料亭のおだしを使った野菜のテリーヌ
「料亭のおだし」を使った、野菜のテリーヌ
マッシュポテトをのばす際に料亭のおだしでとった出汁でのばされたとのことで、牛乳や生クリームでのばしたマッシュポテトより軽く、それでいて出汁の旨味で物足りなさも感じません。

お味噌汁上手の尾田氏を使ったカジキのバルサミコ味噌ソース
「お味噌汁上手のおだし」とカジキのバルサミコ味噌ソース
京芋とレンコンの上にかけて。味噌ソース、ばっちり!レンコンのタンパクな味、京芋のねっとり感と味噌のコクが合います。
豆腐にかけても、いろんな温野菜にも合いそうです。

お味噌汁上手のおだしを使ったラタトィイユソース
「お料理上手のおだし」を使ったラタトゥイユソース
こちらはパスタに絡めて。これは!今回の目からウロコ賞!!
ほのかにだしの風味はあるんです、あるんですけど、それがいい。
トマトにも昆布などに含まれる旨味成分グルタミン酸が豊富に含まれているからでしょうか。相乗効果というか、肉類などを使っていないのにこの味の深さ。これはリピ決定!です。


おだしの会というとこれまでは和のお料理が中心でしたが、今回はあえて洋のメニューということで。
それがまた合うこと。

海外のシェフからも近年注目されているという日本の食文化「だし」の旨味。

特にお子さんにはぜひ。
うちも蕎麦のボランティアで蕎麦祭りなどでお子さんにもお蕎麦を提供するのですが、辛つゆに蕎麦湯を入れて飲み干すお子さんの姿をみて、親御さんが驚かれることがあります。

辛つゆはもちろん天然だし使用。

「うちでも飲みたい」という言葉にお母さん苦笑いなんてことも。子供の舌は敏感なのです、はい。


だしをとるって以外と大変と思われがちですが、一流料亭で出汁をとるわけではないので、難しく考えないでまずは天然だしに挑戦してみましょ!

口に入れたらその違いにやみつきになりますよ。


人気ブログランキン グ  へ
23:48  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.12.01 (Wed)

大人な”ひよこ”

銘菓ひよこ

ひよこの形の有名すぎる愛らしいお菓子

このひよこにも”塩”ブーム


ひよこ しお

見た目はスタンダードひよこと代わりませんが、食べると甘しょっぱい。

なんか、大人びたひよこです。



人気ブログランキン グ  へ
15:00  |  たべもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。